35歳、自分のすっぴんに自信が持てますか?

美容について考える
PublicDomainPictures / Pixabay

こんにちは~!つきこです。
あなたは自分のすっぴんに自信がありますか?

わたしはありません…。たまに同年代っぽい人のすっぴん画像を検索して、ため息ついてます。

でも、メイクを全くしてないすっぴん写真をブログに公開するのは、芸能人ばっかり。
一般人の35歳すっぴん画像なんてほとんど出てこない~!

自分のすっぴんに自信が持てる人たちは、どこにいるんだろう??

自分のすっぴんに自信が持てる人と持てない人の違い

ある調査結果によると、

マツエクをしているorしていないで、自分のすっぴんに対する自信は変わるか?

という問いに74%の人が「自分のすっぴんに自信が持てるようになる

と回答しています。

わたしもマツエクは大好き!出来る限り欠かさずエクステするようにしています。
マツエクしたてのふさふさ時は、アイシャドウやアイラインなしで平気で仕事に出かけちゃう。
エクステさえついていれば、多少のメイクは省略しても許容範囲内かなって思います。
だから上の調査はすごく納得してしまいます。

一般人ですら、マツエクを欠かさない人が多くなりました。
見た目が商売である芸能人なら、マツエク装着率は一般人に比べて、もっともっと高いことでしょう。

わざわざすっぴん写真をブログに載せるのは、芸能人は話題作りのためでもあるかもしれない。
でも、自分のすっぴんに自信が持ててる状態だからこそ、やれることですよね。

つまり、自分のすっぴんに自信が持てる人はマツエクをしている可能性が高く、自信が持てない人は完全なるすっぴんの可能性が高いってこと?

そしてマツエク装着率の高さが、すっぴん画像の公開をしている芸能人と一般人の比率に反映されてるんじゃなかろうか?

 

じゃあ、マツエクさえしていればすっぴんに自信が持てるのか?

マツエクさえ毎回きちんとしていれば、すっぴんに自信が持てるのかといったら、わたしの答えはNO

つけたばっかりのときは確かに、自信たっぷり堂々としてます。
35歳になっても目元パッチリで、結構いけてるじゃん♪って思う。

だけど日にちが経ってエクステが減ってくるごとに、次第に自信は失われていくのです。

 

エクステがとれて最後に残るのは、エクステによって以前よりも弱った自まつ毛。
自まつ毛のまばらさ・細さを覆い隠すために、またエクステをつけて、自まつ毛を弱らせる悪循環の始まりです。

 

エクステを続けながら自まつ毛を復活させる方法

まつ毛美容液

そこでたどり着いたのは、「エクステを続けながら自まつ毛を復活させる方法」です。

はたから聞いたらめっちゃ欲張りな話ですね。

 

 

でも、スカルプDボーテのまつ毛美容液を使えば、無理な話じゃないかも!?

まつ毛美容液についてはこちら↓に詳細を書いておきますね~。

数あるまつ毛美容液の中で、スカルプDボーテのプレミアムを選んだ理由4点
まつ毛美容液といっても、世の中にはいっぱ~~いあります。 その中で、わたしがスカルプDボーテのピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムを選んだ理由4点を紹介したいと思います。 マツエク・まつ毛パーマの上からでも使える これ...

 

 

 

コメント