アラフォーが実践中!0円 ~1000円でできる汗対策5つ

凍らせた保冷剤 スキンケア

こんばんは。毎日暑すぎてたまりませんねーー!

今年は紫外線だけじゃなく汗対策もシッカリしないと、動くたびにずぶ濡れ状態!

 

メイク直しなんて1日3回はやってますよ…。

日焼け止めは…朝塗る以外は垂れ流し状態です。

多分まったくUV対策できてないけれど、どうすればいいのかわかりません。

クラスの8人が日焼け止めをこまめに塗り直してる
こんにちは~つきこです。 今年はほんっと暑くて嫌になりますね~~!まだ5月だなんて信じられません。 毎日会社と家を往復してるだけだけど、顏や腕が既に焼けてきちゃいましたよ。もっとこまめに、日焼け止め塗るんだったなぁ…。 ...

 

 

そうそう、みなさんはどんな汗対策をしていますか?

すごく当たり前のものばかりかもしれませんが、わたしが実践している汗対策5つを費用が安い順に紹介したいと思います。

 

0円:着替えを持ち歩く

着替えのポロシャツ

トップスだけ着替えを持ち歩く日があります。

お手洗いでTシャツを着替える女性たちを見かけるようになってから、マネし始めました。

 

さすがに彼女たちのように鏡の前では着替えられない!

なのでトイレの個室でサッと着替えてます。

 

最初は着替えを持ち歩くなんて大げさだし抵抗があったけれど、荷物的にはタオル1枚余分に持ち歩くのと変わらない

なのにいちいち汗を拭き取るより手っ取り早くサッパリできるので本当にオススメです。

 

特に写真のような、鹿の子編みのポロシャツはベタつかなくて過ごしやすいですよ~!

 

0円:フェイスタオルを持ち歩く

フェイスタオルと保冷剤

汗を拭ききれないので、ハンドタオルやめました!

ハンドタオルじゃ手をふくのがやっと。

顏も首も汗をぬぐいたいから、ドーンとフェイスタオルです。

 

多少は荷物が増えるけれど、湿ったハンドタオルでまた汗をふく不快さに比べたら全然いい

1枚持ち歩くだけでグッと快適になりますよ。

 

0円:凍らせた保冷剤を持ち歩く

凍らせた保冷剤

もう大活躍です、保冷剤。

日陰のない場所を歩くときや電車待ちのホームなどで、手首の内側や首などを冷やせばかなり楽になります

 

そのままバッグに入れると結露で濡れちゃうので、先程載せたタオルの写真のように保冷剤をくるんでいます。

 

水を含ませて使うひんやりタオルみたいなやつは、湿疹が出たり生乾き臭が出てきたりで使用感がイマイチ。

見た目は良くないけれど、保冷剤包みタオルの方がよっぽど使いやすいですよ~。

 

職場の冷凍庫を使える人は、退勤までにまた凍らせておけば帰り道もヒヤヒヤ~♪

 

100円:COOL SPRAYを持ち歩く

DAISOクールスプレー

ダイソーで見つけた、衣類に噴射するタイプの冷感スプレー。

メントール入りの液体を吹き付けるので多少の清涼感は得られます。

 

でも、本当に気のせいか気のせいじゃないか怪しいライン。

100円で100mlも入っているので、一度試してみるのもいいかもしれません。

 

ダイソークールスプレーの裏面説明書き

1箇所あたり3スプレー程を目安に使用してください。

とありますが、説明書き通りにやるとびしょ濡れです。

家を出る直前にやったら一旦乾かさないと見た目がマズイので気をつけましょう。

 

980円:汗取りパッド付インナーを着る

汗取りパッド付インナー

ヒラキという靴の通販サイトで購入しました。

 

写真に写っているタンクトップタイプ以外にも、キャミソールタイプやボレロタイプなど、その日のトップスの形状に合わせられるよう複数揃えています。

主にデリケートな素材を着る時に下に着るかな~。

 

重ね着になってしまうんで涼しくはないけれど、とりあえず汗染みはバッチリ防げます!

冬の暖房汗にも使えるし、1枚あると便利なアイテムです。

 


 

以前はこんなに色々やっていなかったけれど、今年の夏はさすがにね…!

他にも手軽にできる汗対策があれば、採り入れたいな~と思っています。

コメント