LPS原液とは?赤ちゃんからお年寄りまで…敏感肌に優しい第6のフラコラ原液

フラコラ赤のLPS原液 美容知識

プラセンタプロテオグリカン原液で有名なフラコラ。

どんどん原液美容液のバージョン違いをリリースして、今では7種類にもなりました。

 

中でももっともわかりにくいのが6番目に生まれた真っ赤なボトルが特徴的なLPS原液

 

LPSって何の略?新しい美容成分か何か?

 

LPS原液はどんな肌悩みの女性にオススメなの?

 

そんな疑問をチャチャッと解消したいと思います。

 

フラコラ公式サイトhttp://www.fracora.com/

 

LPSとは体の免疫力を上げるのに必要な免疫ビタミンのこと

LPSとはリポポリサッカライドの略で、元気ビタミン・免疫ビタミンとも呼ばれる物質のこと。リポ多糖ともいいます。

 

LPSはレンコン、岩のり、小麦や玄米などの穀部分(ふすま)に多く含まれていて、普段の食生活ではなかなか十分には摂取できないアイテムです。

 

リポポリサッカライドは体内では作れないので、食べるか塗るかしか方法がありません。

 

 

LPSを十分な量摂ると体の免疫力が上がり、

  • 風邪
  • 花粉症
  • 糖尿病
  • 骨粗鬆症
  • 肌トラブル

などを予防してくれるようになります。他には肌バリアの強化によるエイジングケアや美肌効果など、女性に嬉しいものも…!

 

要は本来あるべき体の防御機能を最高に引き出してくれる、マリオでいうスター的存在なわけです♪

 

LPS原液はこんな肌悩みにオススメ

フラコラLPS原液で対応できる肌トラブル

 

  • 敏感肌で何でもは受け付けない
  • 透明感を失ってきた
  • とにかく乾燥肌のために保湿したい
  • 乾燥からくる小ジワが気になる
  • ハリ・弾力が足りなくなってきた

 

LPS原液は土壌や野菜に付着している糖脂質を美容液にしたものなので刺激が非常に少なく、敏感肌でも安心して使うことができます。

敏感肌で使えるということは、赤ちゃんからお年寄りまで全てOK!

色んな刺激を受けて肌がムズムズする春先にも、大活躍の1本です。

 

美容効果を期待するなら他アイテムとの併用を!

フラコラ赤のLPS原液

 

LPS原液はフラコラ原液美容液シリーズの中でも、ちょっと特殊な存在。肌を美しくするというよりは防御機能を活性化させるアイテムです。

 

そのため美容効果を期待するなら、

 

というように、なりたい肌に応じて原液美容液を組み合わせることで力を発揮します。

 

もしプラセンタとプロテオグリカンどちらが自分に必要な成分かわからない場合には、こちらを参考にしてみてください♪簡潔にまとめてあります。

 

お肌の悩み別!プラセンタとプロテオグリカン、使うならどっち?
いざ美容液を使い始めようと思っても、どの成分が自分に合ってるのかわからず手が出せない…。 そんなこと、ありませんか? わたしも最初そうでした。 今日はお肌の悩み別美容成分オススメを紹介したいと思います。 あん...

 





コメント